メインロゴ

家出人・失踪人調査 人探し尋ね人サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談依頼を考える方の全国対応サポートサイトです

息子が家出して帰ってこない|家出する心理と捜索方法 群馬県安中市の探偵

 2023-02-03

息子が家出して帰ってこない|家出する心理と捜索方法 群馬県安中市の探偵

■目次
息子が家出|捜索方法について
子供の年齢・性格・状況から考えた対処法
息子が家に帰ってこない時の5つの対処法と捜索方法
息子の家出調査|料金事例
息子の家出・失踪調査の相談窓口
子供(娘・息子)の家出・失踪調査の相談時の注意事項





息子が家出|捜索方法について

大事な息子が家出

親にとって子供の家出は不安でたまらないものです。

実際に息子が家出をしてしまったら、どう対処すればよいのかわからず、混乱をしてしまう人も少なくないはず。

特に未成年の場合は、事件や事故に巻き込まれている可能性が高くなるため、お子さんの年齢が低い場合には特に迅速な対応が必要となってきます。

また、警察の調査データにもあるように、息子さんが家出をして一週間以上すぎてしまうと、見つかる可能性がぐんと低くなりますので、迅速な対応をお勧めいたします

引用:令和3年における行方不明者の状況

 

| 子供の家出・失踪のご案内|原因と捜索

相談事例:高校生の息子が帰ってこない

相談者:40代のご両親からの相談

息子が家出してしまいました。高校に入学してから徐々に反抗期になっていき、最近はバイトから帰ってくるのも遅くなってきて、無断外泊もしばしば。

最初は、また友達といるのかな程度に思っていたのですが、3日、4日と帰ってこない日数が増えていき、LINEをしても既読にはならず返事は来ないし、電話をしてもつながりません。バイト先に行って見たんですが、2週間前にやめていたみたいです。私に知られたくなくて新しいバイト先に着いたのか…

今までこんなに無断外泊することなんてなかったですし、何か犯罪に巻き込まれているんじゃないか、遠くに行ってしまってるんじゃないかと心配して何も手につきません。お願いします。息子を探し出していただけませんか?

専門家の意見

親への反発から家出をしてしまうケースは多くあります。今回は息子さんがアルバイトをしているということで、2日経っても帰ってこない場合は少し遠くに行っている可能性も視野に入れなければいけません。できるだけ早くご連絡をいただくことで発見率も上がり、大事に至らないケースもあります。自力で探しても見つからない場合は家出・失踪を専門にしている探偵事務所に調査をお願いすることをお勧めします。今の状況や息子さんに関する情報を詳しく相談員の方にお聞かせください。また見つかった後の対応も大事ですので、再会のためにきっかけづくりもさせていただきます。慎重な対応が必要となりますので、依頼開始後は綿密に打ち合わせをしていくことになります。

 

| 息子が家出・失踪|その原因とは?

子供が家にいたくないという理由とは

家庭内トラブル

・親と喧嘩して家にいるのが耐えられなくなった

・親に怒られるのが嫌で家に帰りたくなくなった

家庭内暴力

・親から虐待を受けて、自分を守るために家出をした

学校で嫌がらせ

・学校でいじめに耐えきれなくなって、家出した

親との確執

・親が厳しくて家にいることが苦痛になった

その他の理由

・好きな人と一緒にいたいという理由で家に戻りたくない

・家にいるより遊んでいるほうが楽しかった

 

上記の原因に共通していることは、「家にはいたくない、家にいる理由がないといった逃避」です。今の現状から回避したいなど後先の事を考えずに行動してしまうと危険な方向性へ向かっていくことが考えられます。

このような理由に対して、親(保護者)が子供に対して注意・指導したりすると逆効果になりがちです。

子供が家出をする理由は親と心が繋がっていないことが挙げられます。

子供は自分の気持ちを表現することが難しく、その代わりに家出をするという行動をとってしまうのです。

 

| 未成年者(中・高校生)の短期間の家出を放置する危険性とは

短期間の家出でも短ければ数日の家出かもしれませんが、徐々に家出の期間が長くなっていく傾向があります。

また、未成年の家出は繰り返すことが多く、最初は短時間で帰ってきたり、友人の家に行っているのだと親もそれほど深刻に捉えないことがあります。

短期間といえ、家出は家出です。危険が伴います家出が繰り返されるのは、子供の気持ちと親の気持ちが離れていることが関係しています。

安易にこのまま放置をしていると思わぬ事件や事故に発展していくことがあります。

子供の家出の放置で親が監督義務違反となるケースも中にはあります。

未成年者の行動は親にも責任が伴うのです。

子供の家出は犯罪に巻き込まれたり、または非行に走り加害者にもなりえます。

子供の将来のためにも、親の責任として家出の危険性をよく理解をし行動していくことが大切です。

 

|子供の家出|事件になるケース

娘の神待ち行為

SNSや掲示板を使い、自分を泊めてくれる人を探す行為です。性交渉目的で泊める男性は多く、最悪のケースは強姦・妊娠をしてしまう・風俗での強制労働などに発展してしまうことがあります。

特に近年はSNSの普及により、事件になるケースが増えてきています。

息子の犯罪行為

お金に困ってしまい、万引きや強盗、恐喝といった犯罪に手を染めたり、反社会勢力の違法なことをさせられたりして、お金を稼いだりすることがあります。

犯罪になり、取り返しがつかない状況になってから、保護者が気付くという最悪なケースも少なくありません。

 

| 子供の家出に対する対処法

家出に対する対処として放置・無視はしてはいけません。家出をするのには必ず原因があります。

その原因を解決しない限りまた、家に戻ってきたとしても家出を繰り返すでしょう。

 

思春期・反抗期の子供に親が話をする場合には慎重になる必要があります。子供の考えや自尊心があるため、やみくもに注意をしても解決には至りません。

また、なぜ家出したのか問い詰めたりしても、なかなか子供は口を開いてくれません。

 

家出に対する対処法

・家を出る際は必ず行先を聞く

・コミュニケーションを取る時間を増やす

・毎日、ラインやメールで連絡することを心掛ける

・子供に意見を聞きながら、門限を設定する

・帰りが遅い場合は、前もって連絡をするように話をする

※大切なのは親がいつも子供の事を見守っているということを伝えることです。

子供とコミュニケーションをとる場合は、メールやラインでだけでなく顔を合わせる・直接会話するということで子供の変化にも気づきやすくなります。

たとえ短時間でも子供が家に帰ってこない、連絡が取れないとなると行方不明者と同じです。最低限の対処として、連絡を定期的にとり、子供の心のケアをするように意識してください。

 

ひとりで悩まずに専門家に相談を

同様のトラブルにお悩みの方、子供(娘・息子)が行方不明になった方など、失踪・家出でお困りの方は、ぜひ探偵興信社までご相談ください。




子供の年齢・性格・状況から考えた対処法

子供が家にいたくないという気持ちがあり、家出に走ってしまうため、家出から帰宅後の対応が大事となります。

家に帰ってきても環境が変わっていないようであれば、また家出をしてしまいます。

実際にあった家出を繰り返すケース

・親のDVが原因で家出をしたが、帰宅しても暴力を振るわれた

・親の不仲が嫌で家を出たが、戻ってきても仲の良さが改善されていない

・学校のいじめが原因で家出したが、家族が理解してくれない

・家出をしたということが周囲に知れ渡り、距離を置かれるようになり辛くなった

・ビラ配りで顔写真が出回ってしまい、余計に嫌になった

・近所の人や今まで話したことのない人にまで声をかけられるようになった

※大人からすれば心配なあまりに取ってしまう行動でも子供からすれば嫌に感じてしまうことがあります。

親の些細な言葉で傷ついたり、周囲の事が気になり学校に行けなくなったりします。そのような理由から家出を再発する可能性があります。

何が原因で家出を再発するか、正解はありませんが、家に帰ってきたときの対処方法をよく考えておきましょう。

考える際は、子供の状況や年齢・性格などを踏まえて異なってきますので、慎重に対応をしていくことが必要です。

 

| 子供が家に帰ってきたといって安心してはいけない

子供の居場所が発見できたからといって安心してはいけません。家出した子供の原因についてよく話し合い、今後どうしていくのかを話し合う必要が大事です。

根本にある子供の悩みやストレスを打ち明けてもらうことで、家出の再発を防ぐことに繋がります。

家族で話し合っても解決できない場合

以下の相談先やカウンセリングの利用も考えてください。

・民間のカウンセリングに参加する

・児童相談所や公共期間を利用する

・学校を交えて子供と話し合いをする

※子供の家出は子供だけではなく、親(保護者)も悩み苦しんでいる状態だと思われます。

家族だけで難しい場合は無理をせずに第三者の力を借りて問題解決をするようにしましょう。

 

失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応




息子が家に帰ってこない時の5つの対処法と捜索方法

実際に家出をした場合の具体的な対処法と捜索方法をご紹介します。

子供が家に帰ってこない場合の対処方法

・まずは警察へ連絡

警察への相談と届出は必ず行ってください。

特に小学生の家出は必ず行方不明届(旧捜索願)を出してください。

13以下であれば特異行方不明者として扱われるため、警察も積極的に動きやすくなります。

 

・家出した子供の持ち物から手がかりとなる情報を探す

・携帯、スマホ、パソコン

使用履歴や連絡先から興味のある場所や友人関係を把握

・部屋の状況

部屋の状況から持ち出した物や趣味嗜好を把握

・書置きや遺書など

家出の原因を探ることができます

・財布や貯金箱

子供の移動範囲を探ることができ、また計画性があるのか判断できます

 

・学校、塾、習い事など連絡を取ってみる

できるだけ関連するところに連絡をいれて子供に関する情報を手に入れる

※子供が家出したことが広まらないように注意をし行動してください。

 

・子供が行きそうな場所を探す

普段から行っていた場所にいる可能性があります。

例:図書館、散歩コース、公園、ゲームセンター、スーパー、コンビニ、カラオケ、ファミレスなど

可能なかぎり探してみる

 

・探偵事務所に依頼をする

自力での捜索が難しい場合や手がかりがあまりない場合には探偵事務所に依頼することを検討してみてください。

同じ情報からでもプロの目線からよりはやく発見に導いてくれます。

また、探偵は探偵業法により秘密義務があります。依頼者の個人情報や依頼内容が外部に漏れることはありません。

また、プロの専門家であれば周りに極力知れずに情報の拡散を最低限に防ぐことができます。

 

探偵の成功率


・把握できる情報量・質

・行方不明になって、短期間なのか長期間なのか

・対象者が親族なのか知人なのか

・家出や失踪で意図的に隠れているのか

・事件性が巻き込まれた行方不明者なのか

 

※上記の要素により難易度が変わってきます。状況や情報によってはプロの探偵でも捜索が非常に困難なケースがございます。また、警察があらゆる権限を使っても発見できない対象者もいます。

まずは、お持ちの情報をできるだけ準備し探偵業者とよく相談してみることが必要があります。

子供の家出はさまざまな事情が考えられるため慎重に取り扱いさせていただきます。

 

| 息子の家出・失踪のよくある相談事例

 

息子の家出・失踪

息子が親と縁を切るといって家から失踪してしまった

 

20歳の息子が借金を作ってしまい、失踪してしまった

 

引きこもりの息子がいつのまにか部屋から姿を消していた

 

父親の暴力が原因で家に帰ってこなくなった

 

家庭の不仲が原因で息子が家を出て行った

 

失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応




息子の家出調査|料金事例


息子の家出・失踪調査は、事前の情報量や調査を行う日数、調査員の人数、難易度によって料金は異なってきます。事前に依頼内容に対して、料金がいくらなのかご確認をし、依頼することが大事です。

下記は実際にお受けした実の母親の料金事例です。依頼することをお考えの方は参考にしてください。

相談に類似した事例の調査料金

息子の家出・失踪(事前情報量:やや多い)

基本料金 220,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 20,000円
合計 240,000円税込

 

息子の家出・失踪(事前情報量:多い)短時間

基本料金 80,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 2,000円
合計 82,000円税込

息子の家出・失踪(事前情報量:少い)中時間

基本料金 400,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 30,000円
合計 430,000円税込

※)内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 




息子の家出・失踪調査の相談窓口

探偵興信社について
探偵興信社では人探しの経験豊富な専門家が相談から、調査、アフターケアまで一貫して対応します。相談者様のご予算やご要望などに応じて、幅広い料金プランや調査方法をご用意しています。また、独自のネットワークにより、はもちろん、全国各地での調査が可能です。数年前にいなくなったきり、いまはどこにいるのか分からないなど、広範囲い及ぶ調査をご希望の方も、ぜひ一度、ご相談ください。
 
まずは無料相談をご利用ください
子供の家出・失踪に関するご質問や料金に関してのご相談は専門家までお問合せください。
お電話またはメールにて、無料で相談を承っています。
調査料金は動員人数や期間、調査範囲等、様々な容認によって変わってきます。納得して調査に申し込むためにも、予算をはっきりと伝えた上で、具体的な調査内容を伝えてもらうことが大切です。
まずは無料相談でお見積もりの請求や調査が可能かどうかなどをお問い合わせください。
 
 
失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応




子供(娘・息子)の家出・失踪調査の相談時の注意事項

子供の家出・失踪は通常の人探し調査と異なり、緊急性を要します。

また、調査体系や調査期間等によって調査料金にも大きな隔たりがあるため、専門機関への相談時には以下の5つのことに注意するとよいでしょう。

 

1.現在の情報で調査が可能かどうか確認しましょう。

2.調査期間のおおよその目安を確認しましょう。

3.調査料金および、追加費用の有無等を確認しましょう。

4.対象者が見つかった場合のアフターケアについて確認しましょう。

5.調査が難航した場合の対応について確認しましょう。

 

早期対応が発見につながります

世間体を気にしたり、「すぐに帰ってくる」と状況を楽観視したりして初動が遅れがちな子供の家出・失踪ですが、いなくなったことに気づいたらすぐに、警察や探偵事務所に相談しましょう。早い段階で捜査が開始できれば有力な情報が多く得られる可能性が高く、それに伴い、発見率も上がります。

 

失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「家出失踪 会えなくなった人探し」のテーマの記事

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-985-341

LINE/お電話でもご相談ください

家出人・失踪人や人探しに関する相談を24時間受け付けております。お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”家出というと子供のイメージでしたが、母の家出でお願いするとは思っていませんでした。痴呆の傾向が有ったにも関わらず事故や事件に巻き込まれていなくて本当に良かったです。(30代女性 宮本 真実 様/仮名)”
”息子が連絡が取れなくなり事故か事件かも含めて迷いましたが、まずはそれでも調査可能とのことでしたのでお願いしました。実際に調査をする方が事前に話を聞いてくれたのが助かりました。(60代男性 小林 大貴 様/仮名)”
”小学生時代の恩師を探したくわずかな記憶と当時の古い住所などからお願いしましたが、少ない情報にも関わらず見つけて頂き、感動の再会ができました。(50代女性 小野 明美 様/仮名)”
”学生時代の元彼のことがどうしても忘れられず、結婚前に区切りとして探していただこうとお願いしました。お互いに成長した姿を見られて、お願いして本当に良かったと思います。(20代女性 大山 結衣 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめします。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります。

残りの未入力項目