メインロゴ

家出人・失踪人調査 人探し尋ね人サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談依頼を考える方の全国対応サポートサイトです

子供(息子・娘)の家出・失踪の原因 家出した娘の居場所を探す 探偵の相談事例(青森県つがる市)

 2022-06-23

子供(息子・娘)の家出・失踪の原因 家出した娘の居場所を探す 探偵の相談事例(青森県つがる市)

子供(娘・息子)の家出・失踪|相談事例 青森県つがる市

子供の家出は親や保護者にとって不安で溜まりません。実際に家出するとどう対処すればよいのかわからず、混乱をしてしまう人も少なくないです。特に未成年の場合は、事件や事故に巻き込まれている可能性も高くなるため、ご両親が心配するのは当然です。お子さんの年齢が低い場合には特に迅速な対応が必要となってきます。

今回は子供が家出をした時に親や保護者がどういった対処法をできるのか説明していきます。

 

| 子供の家出・失踪のご案内|原因と捜索

・家出した娘の居場所を探す:相談事例

・子供の家出・失踪の行方不明者の推移

・娘・息子が家出・失踪する原因とは?

・未成年者(中学生・高校生)の家出を放置する危険性

・娘・息子の家出の事件になるケース

・子供の家出に対する対処方法

・子供の年齢・性格・状況から考えた対処法

・子供が家に帰ってきたからといって安心してはいけない

・子供(娘・息子)の家出・失踪のよくある相談事例

・子供の家出・失踪調査の料金事例と費用相場

・子供の家出・失踪調査の相談時の注意事項

・子供の家出・失踪調査のつがる市の相談窓口

 

| 家出した娘の居場所を探す:相談事例

依頼者:娘の父親(50代・男性)

3日前に娘が突然、家を出て行きました。

娘がいなくなる前日、私が帰宅する直前に娘と妻は喧嘩したみたいです。娘はまだ20歳で仕事に悩んでおり、仕事を辞める辞めないで妻とは喧嘩になったみたいです。娘も妻も気が強い性格なのでお互いに引くことはなく、その日、娘は夕食も食べず、部屋から出てきませんでした。

翌日、会社に出勤しなくてはならない時間になっても娘が部屋から出て来なかった為、妻が娘の部屋を確認したところ部屋に娘の姿はなく、家を出ていく旨の置き手紙がありました。会社にも連絡したところ会社は昨日付けで勝手に辞めていることが発覚しました。携帯に電話しても電源が入っておらず、ラインも既読になりません。もしかしたら計画的に出て行ったのではないかとの疑いもあります。その日のうちに警察にも捜索願いを出しましたが現在まで見つかっていません。

娘が今、どこにいるのか、安否は大丈夫なのか、とても気掛かりで夜も眠れません。

一日でも早く娘を見つけて頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

専門家の意見

家出や失踪したお子さんの居場所を探すにはお持ちの情報や出て行った時の状況・身体的特徴などを詳しく確認する必要があります。提供頂いた情報を精査することにより何かしらの手掛かりが出てくることも多々あります。事件や事故に巻き込まれている可能性も想定し、警察と併行して早急に捜索した方がいいでしょう。警察からの連絡をただ待っているだけでは状況はより悪化し、深刻な事態に発展する可能性もありますし、このままずっと会えなくなるケースも過去にはあります。家出、失踪の可能性が高いと判断した場合は、早めに行方調査を開始したほうが良いと思われます。まずは専門家に現在の状況を詳しく話してください。

 

| 子供の家出・失踪の行方不明者の数

行方不明者の推移(警察庁:参照)

年齢別 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
9歳以下 900人 1,132人 1,198人 1,216人 1,253人
10歳代 17,071人 17,118人 16,412人 16,418人 15,572人
20歳代 16,005人 16,038人 17,052人 18,518人 17,852人
30歳代 10,827人 10,495人 10,615人 10,996人 10,512人
40歳代 8,980人 8,769人 8,502人 8,239人 7,935人
50歳代 5,856人 5,649人 5,507人 5,761人 6,016人
60歳代 5,715人 5,942人 5,663人 5,488人 5,109人
70歳代 8,558人 9,589人 9,425人 10,000人 10,517人
80歳以上 8,123人

10,118人

10,476人 11,326人 12,167人
合計 82,035人 84,850人 84,850人 87,962人 86,993人

※グラフから見て分かる通り、未成年者の子供の家出は行方不明届の全体の約20%を占めています。行方不明(捜索願)の数だけみても約17,000人ほどの届出が受理されています。

なぜ、家出をするのか。子供はどういう心境なのか。家出・失踪を未然に防ぐために親・保護者がどう対処すべきなのか探っていきましょう。

 

| 娘・息子が家出・失踪する原因とは?

子供が家にいたくない理由

家庭内トラブル

・親と喧嘩して家にいるのが耐えられなくなった

・親に怒られるのが嫌で家に帰りたくない

家庭内暴力

・親から虐待を受けて、自分を守るために家出をした

学校で嫌がらせ

・学校でいじめに耐えきれなくなって家出した

親との確執

・親が厳しくて家にいることが苦痛になった

その他の理由

・好きな人と一緒にいたいという理由で家に戻りたくない

・家にいるより遊んでいるほうが楽しい

 

上記の原因に共通していることは「家にはいたくない、家にいる理由がないといった逃避」です。現実逃避、今の状況を回避したいなどと後先のことを考えずに行動してしまうと危険な方向性へ向かっていくことが考えられます。

このような理由に対して、親(保護者)が子供に対して注意・指導したりするとよくありません。子供が家出をする理由は、親と子供の心が繋がっていないことが挙げられます。

子供は自分の気持ちを表現することが難しく、その代わりに家出をするという行動をとってしまうのです。

 

| 未成年者(中・高校生)の短期間の家出を放置する危険性

短期間の家出でも短ければ数日の家出かもしれませんが、徐々に家出の期間が長くなっていく傾向があります。

また、未成年者の家出は繰り返す方が多く、最初は短時間で帰ってきたり、友人の家に行っていると親もそれほど深刻に捉えないことがあります。

短期間と言え、家出は家出です。危険が伴います。家出が繰り返されるのは子供の気持ちと親の気持ちが乖離していることが関係しています。

安易にこのまま放置をしていると思わぬ事件や事故に発展していくことがあります。

子供の家出の放置で親が監督義務違反となるケースも中にはあります。

未成年者の行動は親にも責任はあります。

子供の家出は犯罪に巻き込まれたり、逆に非行に走り加害者側になる場合もあります。

子供の将来のためにも親の責任として家出の危険性をよく理解し、行動していくことが大切といえるでしょう。

 

| 娘・息子の家出の事件になるケース

娘の神待ち行為

SNSや掲示板を使い、自分を泊めてくれる人を探す行為です。性交渉目的で泊める男性は多く、最悪のケースは強姦・妊娠をしてしまう・風俗での強制労働などに発展してしまうことがあります。

特に近年はSNSの普及により事件に発展するケースが増加傾向にあります。

息子の犯罪行為

お金に困ってしまい万引きや強盗、恐喝といった犯罪に手を染めたり、反社会勢力の違法なことを手伝わされたりして、お金を稼いだりすることがあります。

犯罪になり取り返しがつかない状況になってから保護者が気付くという最悪なケースが少なくありません。

 

| 子供の家出に対する対処法

家出に対する対処として放置・無視はしてはいけません。家出をするには必ず原因があります。

その原因を解決しない限り、家に戻ってきたとしても繰り返します。

思春期・反抗期の子供に親が話をする場合には慎重になる必要があります。子供の考えや自尊心があるた為、やみくもに注意をしても解決には至りません。

また、なぜ家出をしたのか問い詰めたりしてもなかなか子供は口を開いてくれません。

 

家出に対する対処法

・家を出る際は必ず行き先を聞く

・コミュニケーションを取る時間を増やす

・毎日、ラインやメールで連絡することを心掛ける

・子供に意見を聞きながら門限を設定する

・帰りが遅い場合は前もって連絡をするように話をする

※大切なのは親がいつも子供のことを見守っているということを伝えることです。

子供とコミュニケーションをとる場合は、メールやラインでだけでなく顔を合わせる・直接会話するということで子供の変化にも気づきやすくなります。

たとえ短時間でも子供が家に帰ってこない、連絡が取れないとなると行方不明者と同じです。最低限の対処として連絡を定期的に取り、子供の心のケアをするように意識してください。

 

ひとりで悩まずに専門家に相談を

同様のトラブルにお悩みの方、子供(娘・息子)が行方不明になった方など失踪・家出でお困りの方は探偵興信社までご相談ください。

子供の年齢・性格・状況から考えた対処法(青森県つがる市)

子供が家にいたくないという気持ちがあり、家出に走ってしまう為、家出から帰宅後の対応が重要となります。

家に帰ってきても環境が変わっていないようであれば、また家出をしてしまいます。

実際にあった家出を繰り返すケース

・親のDVが原因で家出をしたが帰宅しても暴力を振るわれた

・親の不仲が嫌で家を出たが、戻ってきても仲の良さが改善されていない

・学校のいじめが原因で家出したが、家族が理解してくれない

・家出をしたということが周囲に知れ渡り、距離を置かれるようになり辛くなった

・ビラ配りで顔写真が出回ってしまい、余計に嫌になった

・近所の人や今まで話したことのない人にまで声をかけられるようになった

※大人からすれば心配なあまりに取ってしまう行動でも子供からすれば嫌だと感じてしまうことがあります。

親の些細な言葉で傷ついたり、周囲のことが気になり学校に行けなくなったりします。そのような理由から家出を再発する可能性があります。

何が原因で家出が再発するのか正解はありませんが、家に帰ってきたときの対処方法をよく考えておきましょう。

検討する際は子供の状況や年齢・性格などを踏まえて異なってきますので、慎重に対応をしていくことが必要です。

 

| 子供が家に帰ってきたといって安心してはいけない

子供の居場所が発見できたからといって安心してはいけません。家出した子供の原因についてよく話し合い、今後どうしていくのかを話し合う必要が大事です。

根本にある子供の悩みやストレスを打ち明けてもらうことで家出の再発を防ぐことに繋がります。

家族で話し合っても解決できない場合

以下の相談先やカウンセリングの利用も考えてください。

・民間のカウンセリングに参加する

・児童相談所や公共期間を利用する

・学校を交えて子供と話し合いをする

※子供の家出は子供だけではなく、親(保護者)も悩み苦しんでいる状態だと思われます。

家族だけで難しい場合は無理をせずに第三者の力を借りて問題解決をするようにしましょう。

 

失踪・家出調査について様々な相談が寄せられています。今、抱えている問題を解決するためには一人で悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応

子供(娘・息子)の家出・失踪の料金事例と費用相場 青森県つがる市

子供の家出/失踪調査の料金について 

家出調査の料金は依頼内容や調査範囲、調査期間、調査員の人数、家出した状況などにより異なります。また、調査費用に関して各社のスタンスにより金額は様々ですので、探偵興信社では状況や日数によっての低額なプランをご準備しています。お見積もりはフリーダイヤルによる電話またはメール等でご連絡ください。 

子供の家出/失踪調査の一般的な費用相場

家出失踪による調査費用相場

例)子供(娘・息子)の家出/失踪調査 調査期間7日間程度

高めな探偵事務所

家出/失踪調査基本料金〔情報収料金・諸経費等・成功報酬有無〕

合計130万円~200万円以上(※調査員の人数などによって変動)

(※高額な広告などでの宣伝)

一般的な探偵事務所

家出/失踪調査基本料金〔情報収集・諸経費等・成功報酬の設定無〕

合計70万円~100万円前後(調査員の人数などや調査地域によって様々多様化)

(※比較的用途に合わせの対応)

安めな探偵事務所

家出/失踪調査基本料金〔情報収集・経費・成功報酬設定有〕

合計30万円~60万円前後(少人数制を用いて必要最低限の情報収集)

(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

下記は実際にお受けした子供の家出・失踪調査の料金事例です。依頼を検討の方は参考にしてください。

相談に類似した事例の調査料金

子供の家出・失踪(事前情報量:やや多)

基本料金 220,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 30,000円
合計 250,000円税込

 

子供の家出・失踪(事前情報量:多い)短時間

基本料金 100,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 5,000円
合計 105,000円税込

子供の家出・失踪(事前情報量:少い)中時間

基本料金 400,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 50,000円
合計 450,000円税込

※内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについてはお電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 

 

子供(娘・息子)が家に帰ってこない時の対処法と捜索方法(青森県つがる市)

実際に家出をした場合の具体的な対処法と捜索方法をご紹介します。

子供が家に帰ってこない場合の対処方法

・まずは警察へ連絡してください。

警察への相談と届出は必ず行ってください。

特に小学生の家出は必ず行方不明届(旧捜索願)を出してください。

13歳以下であれば特異行方不明者として扱われる為、警察も積極的に動いてくれる可能性が高いです。

・家出した子供の携帯に連絡を入れ続ける

子供が親からの連絡に返信しない場合でも友人や知人であれば連絡をしてくれることがあります。

可能であれば協力してもらいましょう。

多数の人から連絡がくると家に帰りにくくなる為、親しい人間だけにまずはしておいたほうがいいでしょう。

・携帯電話のGPSを使って居場所を探してみる

携帯電話のGPS機能が探す上で非常に役に立ちます。

携帯の契約者が親の場合は携帯会社や警察に依頼すれば利用できるケースがあります。

・家出した子供の持ち物から手がかりとなる情報を探す

・携帯、スマホ、パソコン

使用履歴や連絡先から興味のある場所や友人関係を把握

・部屋の状況

部屋の状況から持ち出した物や趣味嗜好を把握

・書置きや遺書など

家出の原因を探ることができます

・財布や貯金箱

子供の移動範囲を探ることができ、また計画性があるのか判断できます

・学校、塾、習い事など連絡を取ってみる

できるだけ関連するところに連絡をいれて子供に関する情報を手に入れる

※子供が家出したことが広まらないように注意をして行動してください。

・子供の友人や知人宅を訪ねてみる

子供が家にきていないかの確認

きていない場合でも後からくることがある為、保護もしくは連絡を入れてもらうようにお願いしておく

・子供が行きそうな場所を探す

普段から行っていた場所にいる可能性があります。

例:図書館、散歩コース、公園、ゲームセンター、スーパー、コンビニ、カラオケ、ファミレスなど

可能な限り探してみる

・探偵事務所に依頼をする

自力での捜索が難しい場合や手がかりがあまりない場合には探偵事務所に依頼することを検討してみてください。

同じ情報からでもプロの目線からより早く発見に導く場合もあります。

また、探偵は探偵業法により秘密義務があります。依頼者の個人情報や依頼内容が外部に漏れることはありません。

また、プロの専門家であれば周りに極力知れずに情報の拡散を最低限に防ぐことができます。

 

探偵の成功率


・把握できる情報量・質

・行方不明になって短期間なのか長期間なのか

・対象者が親族なのか知人なのか

・家出や失踪で意図的に隠れているのか

・事件に巻き込まれたのか、行方不明者なのか

 

※上記の要素により難易度が変わってきます。状況や情報によってはプロの探偵でも捜索が非常に困難なケースがございます。また、警察があらゆる権限を使っても発見できない対象者もいます。

まずは、お持ちの情報をできるだけ準備して探偵業者とよく相談してみることが重要です。

子供の家出は様々な事情が考えられる為、慎重に取り扱いさせていただきます。

 

| 子供(娘・息子)の家出・失踪のよくある相談事例

娘の家出・失踪

一人暮らしをしている娘と連絡が数日前から取れません。娘が生活するマンションにも行って確認しましたが不在でした。暫く帰ってきていない様子でした。娘がどこにいるのか至急探して欲しいです。

 

精神疾患を患い、通院している娘が病院に行ったきり帰ってきません。すぐに探していただけないでしょうか?

 

未成年の娘が彼氏の家に行った後、家に戻ってきません。連絡をしてみたのですが電話には出ず、返信もありません、娘を探し出してください。

 

駆け落ちした娘と連絡が途絶えて一ヶ月になります。いつまで経っても連絡がなく心配しています。娘の居場所が知りたいです。

 

3年前に喧嘩して家を出て行った娘を探したいです。年月が経過しているのですが、探す出すことは可能でしょうか?

 

学校で嫌がらせを受けていた娘が失踪してしまいました。どうか探していただきたいです。

 

息子の家出・失踪

大学を辞めたいといった息子と喧嘩になりました。その数日後に息子が家を出て行ってしまいました。居場所を至急、探して欲しい。

 

部活にいつも通り行った息子が帰ってきません。学校に連絡すると部活には来ていないと言われました。息子の安否が心配です。

 

海外に単身赴任している息子と連絡が取れなくなりました。事件にでも巻き込まれたのではないかと心配しています。息子の安否を確認して欲しいです。

 

27歳の引きこもりの息子が家から突然いなくなってしまいました。家からいなくなって既に一週間です。心配です。

 

離れて暮らす息子が借金を作ってしまったと連絡がありました。その数日後に連絡が途絶えました。息子がどこにいるのか探して欲しいです。

 

息子が失踪してからもう15年になります。警察に相談しても見つからず、自分たちで探しましたが見つけられませんでした。代わりに探して頂きたいです。

 

子供(娘・息子)の家出・失踪調査の相談時の注意事項 青森県つがる市

子供の家出・失踪は通常の人探し調査と異なり緊急性を要します。

また、調査体系や調査期間等によって調査料金にも大きな差異がある為、専門機関への相談時には以下の5つのことに注意するとよいでしょう。

 

1.現在の情報で調査が可能かどうか確認しましょう。

2.調査期間のおおよその目安を確認しましょう。

3.調査料金および追加費用の有無等を確認しましょう。

4.対象者が見つかった場合のアフターケアについて確認しましょう。

5.調査が難航した場合の対応について確認しましょう。

 

早期対応が発見につながります

世間体を気にしたり「すぐに帰ってくる」と状況を楽観視したりして初動が遅れがちな子供の家出・失踪ですが、いなくなったことに気づいたらすぐに警察や探偵事務所に相談しましょう。早い段階で捜査が開始できれば有力な情報が多く得られる可能性も高く、それに伴い、発見率も上がるのが実情です。

子供(娘・息子)の家出・失踪調査|青森県の相談窓口

探偵興信社について
探偵興信社では人探しの経験豊富な専門家が相談から調査、アフターケアまで一貫して対応します。相談者様のご予算やご要望などに応じて幅広い料金プランや調査方法をご用意しています。また、独自のネットワークにより青森県はもちろん、全国各地での調査が可能です。数年前にいなくなったきり今はどこにいるのか分からないなど、広範囲に及ぶ調査をご希望の方もご相談ください。
 
まずは無料相談をご利用ください
子供の家出・失踪に関するご質問や料金に関してのご相談は専門家までお問い合わせください。
電話またはメールにて無料で相談を承っています。
調査料金は調査員の動員人数や調査期間、調査範囲等により変わってきます。納得して調査に申し込むためにも予算をはっきりと伝えた上で、具体的な調査内容を教示してもらうことが大切です。
まずは無料相談でお見積もりの請求や調査が可能かどうかなどをお問い合わせください。
 
 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「家出失踪 会えなくなった人探し」のテーマの記事