メインロゴ

家出人・失踪人調査 人探し尋ね人サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談依頼を考える方の全国対応サポートサイトです

元夫の住所を調べる 長野県小県郡長和町の依頼体験談

 2022-12-05

元夫の住所を調べる 長野県小県郡長和町の依頼体験談

■目次
元夫の住所を調べる ご案内 長野県小県郡長和町
元夫の所在調査の依頼体験談 長野県小県郡長和町
元夫の所在調査・その他の相談事例 長野県小県郡長和町
元夫の所在確認をするには? 長野県小県郡長和町
元夫の所在調査の費用事例 長野県小県郡長和町
元夫の所在調査のご相談・お見積もり 長野県小県郡長和町





元夫の住所を調べる ご案内 長野県小県郡長和町

別れてから連絡が取れなくなった元夫。

しかし、時に別れた後も連絡は必要になります。

養育費や残された家族のため……

元夫の所在はわかっておいたほうがいいでしょう。

 

「所在調査」とは、現在の居場所や職場を特定する調査のことです。

 

この記事は、

・離婚した相手の住所を知りたい方
・連絡が取れなくなってから何年も経つ元夫の行方を探している方
・元夫の現在の生活状況を知りたい方

などに向けた『元夫の所在調査』に関する記事です。

 




元夫の所在調査の依頼体験談 長野県小県郡長和町

元夫の所在調査の依頼体験談
『元夫が養育費を払わず音信不通に』 40代女性

■依頼したきっかけ

離婚した元夫の居場所がわからず困っています。
子供の養育費が途絶えてしまい、督促をしたいのですが聞いていた住所から転居したのか、もぬけの殻で書類到達も確認できない状態です。弁護士にも相談し、住所を照会してもらいましたが、住所は変わっておらず、転居届も出していないようでした。仕事も転職したと聞いてはいましたが、どこに勤めているのかもわかりません。

 

■依頼した理由

ネットで「元夫の居場所を知りたい」を調べていて、この記事がヒットしたのがきっかけです。
探偵事務所で相談すると、親身になって聞いてくださり、ここにならお願いしてもいいかもしれないと思い依頼しました。

 

■調査結果

彼の乗っていた自動車が手掛かりとなり、居場所を突き止めることができました。養育費の請求やかかった調査費用も弁済してもらうように手続きをしました。現在金銭的にかなり苦しいようなので、居場所が突き止められたことで弁護士と相談でき、生活を立て直しながら少しずつでも払ってもらうように計画書を出してもらいました。
彼が見つかって心底安心しました。見つけてくださりありがとうございました。

 

 




元夫の所在調査・その他の相談事例 長野県小県郡長和町

■元夫の所在調査の相談事例

30代女性

・親権を持つ相手の所在がわからず、子供に会えない

 

20代女性

・妊娠した途端に姿を消した相手を探したい

 

30代女性

・養育費が途中で途絶えた

 

40代女性

・聞いていた住所に郵便物が届いていない

 

40代女性

・連絡が全く取れないので困っている

 

 




元夫の所在確認をするには? 長野県小県郡長和町

■自分で行える元夫の所在調査

 

・戸籍の附票を確認する

本籍地では、戸籍謄本と一緒に「戸籍の附票」が保管されています。

戸籍の附票には現住所が記載されているため、これを確認すればいいでしょう。

元夫はすでに第三者ですが、夫の姓に妻があわせていた場合は、妻の情報が元夫の戸籍に残っています。

そのため、妻自身の戸籍の確認を目的として、元夫の戸籍の附票を見ることができます。

元夫の本籍地がわからない場合は、現在の妻の戸籍から婚姻中の戸籍をたどりましょう。

ただし、この方法は夫が本籍地を移していないことが前提となります。

夫が引っ越しに合わせて本籍地も移動させていれば、現住所の確認はできません。

 

・住民票を確認する

住民票にも住所が記載されています。

基本的に、住民票を見られるのは同一世帯の家族だけなので、離婚した相手の住民票は確認できません。

しかし、正当な理由があれば第三者の住民票を確認できる可能性があります。

離婚協議書や過去の支払履歴など用意し、養育費の支払いが滞っていることを役所で説明しましょう。

なお、夫が引っ越したにも関わらず住民票を移動させていない場合、この方法で現住所の確認はできなくなります。

 

 

■元夫の所在調査を依頼できる場所

 

・弁護士事務所

弁護士には「職務上請求」という行為が認められており、仕事の上で必要ならば、第三者の住民票や戸籍謄本を見ることができます。

「養育費を請求するために元夫の住所が知りたい」という依頼をすれば、役所に請求して情報を調べてくれます。

請求が認められる確率自体も、自分で請求する場合より高くなるので、自力でダメだった時は弁護士を頼ってみましょう。

 

・探偵事務所・興信所

弁護士でも元夫の住所を突き止められなかった場合は、法的・事務的な手段で住所を確認することは不可能に近くなります。

そういった場合には、人探しの専門家である探偵に依頼しましょう。

聞き込みや張り込みなどの調査によって元夫の住所を調べ上げてくれます。

調査には元夫の情報が必要不可欠となってくるので、可能な限りの情報を整理し、依頼の際に提供しましょう。

また、元夫の現在の勤務先がわかっていれば、会社から出てきたところを尾行することも可能です。

 

 




元夫の所在調査の費用事例 長野県小県郡長和町


所在調査の料金について 

所在調査の料金は依頼内容や調査範囲、期間、調査員人数、状況によって異なります。また調査費用に関して各社のスタンスにより金額は様々ですので、探偵興信社では状況や日数によっての低額なプランをご準備してます。お見積もりは、フリーダイヤルによるお電話また、メール等でご連絡ください。 

所在調査の一般的な費用相場

探偵事務所や興信所の一般的な費用相場

例)元夫の所在調査

高めな探偵事務所

所在調査 基本料金〔情報収料金・諸経費等・成功報酬有無〕

合計130万円~200万円前後(※調査員の人数などによって変動)

(※高額な広告などでの宣伝)

一般的な探偵事務所

所在調査 基本料金〔情報収集・諸経費等・成功報酬の設定無〕

合計70万円~100前後(調査員の人数などや調査地域によって様々多様化)

(※比較的用途に合わせの対応)

安めな探偵事務所

所在調査 基本料金〔情報収集・経費・成功報酬設定有〕

合計30万円~60万円前後(少人数制を用いて必要最低限の情報収集)

(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

下記は実際にお受けした元夫の所在調査の料金事例です。依頼することをお考えの方は参考にしてください。

所在調査の料金事例

元夫の所在調査 広範囲

基本料金 620,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 70,000円
合計税込金額 690,000円(税込)

 

元夫の所在調査 捜索範囲を絞った捜査

基本料金 400,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 20,000円
合計税込金額 320,000円(税込)

 

※内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 

 




元夫の所在調査のご相談・お見積もり 長野県小県郡長和町

 
所在調査の依頼のご相談・お見積もり フリーダイヤルの案内

 

探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切なご家族や知人の家出や失踪先の居場所を知りたい方はぜひ、サイトをご確認ください。当社は、警察の捜索協力も行っております。

 

日本全国で調査が可能です

当サイトでは、全国各地の探偵事務所や興信所、調査部と連携しておりますので、離れた都道府県での家出調査(失踪)も低額予算にてご相談が可能です。

 

相談・お問い合わせ


電話無料相談

元夫の所在調査に関するご相談を、24時間専用フリーダイヤルにて受け付けております。全国どこからでもご利用可能です。迷わずお気軽にご相談を!できるだけ早めにご相談されることをおすすめいたします。

 

メール無料相談

元夫の所在調査に関するご相談や見積もりのご希望などについては、専用のメールフォームにても受け付けております。電話では話しにくい相談内容などがある方は、下記の専用フォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門の相談員から返答が来ます。

 

面談による相談

電話相談、メール相談以外にも面談による相談があります。比較的複雑な内容の相談の場合は面談でしかお預かりできませんので、あらかじめご予約が必要となります。相談室での面談、あるいは相談室までお越しになれない場合などは、こちらから出向く形での相談を行っております。その際もひとまずお電話にて相談員に事情を説明し、面談の日程や時間帯など打ち合わせを行ってください。

 

 

元夫の所在調査の依頼方法とは


■元夫の所在調査の手順
電話やメールにて、いなくなった当時の様子や現状、該当人物の交友関係などを詳しくお教えください。内容に問題がなければ調査依頼を引き受けます。その際には調査に伴う手順のほか、調査にかかる費用や期間などについても具体的にご提示します(ご予算のご希望があればお話しください。ご予算に応じたプランなどもご用意できます)。各種の契約内容をご確認の上、依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は再度、調査スケジュールや事前情報についての確認等を行います。調査においては情報提供等でご協力をお願いする場合もあります。

 

■元夫の所在調査に必要な書類
元夫の所在調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)


重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)


誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)

 

また以上3点に加えて、身分証明書のご提示もお願いしております(本人確認のため)。
 

元夫の所在調査の注意点

 
所在調査する元夫に関する情報 調査する元夫に関する情報等はできるだけ詳細に担当者に伝える必要があります。分かる範囲の事はすべて伝えるようにしましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約など、調査方法や条件等によって料金が変わるようであれば、よく検討してから依頼しましょう。納得いくまで相談してから判断してください。
その他の注意点

発見までの目安期間、早期発見の可能性、発見が長引いた場合の対応などを事前に確認をすることが大切です。また、調査期間の延長ができるのか、その際は追加費用が必要なのかなども前もって聞いておきましょう

 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「元妻 元旦那の所在調査」のテーマの記事

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-985-341

LINE/お電話でもご相談ください

家出人・失踪人や人探しに関する相談を24時間受け付けております。お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”家出というと子供のイメージでしたが、母の家出でお願いするとは思っていませんでした。痴呆の傾向が有ったにも関わらず事故や事件に巻き込まれていなくて本当に良かったです。(30代女性 宮本 真実 様/仮名)”
”息子が連絡が取れなくなり事故か事件かも含めて迷いましたが、まずはそれでも調査可能とのことでしたのでお願いしました。実際に調査をする方が事前に話を聞いてくれたのが助かりました。(60代男性 小林 大貴 様/仮名)”
”小学生時代の恩師を探したくわずかな記憶と当時の古い住所などからお願いしましたが、少ない情報にも関わらず見つけて頂き、感動の再会ができました。(50代女性 小野 明美 様/仮名)”
”学生時代の元彼のことがどうしても忘れられず、結婚前に区切りとして探していただこうとお願いしました。お互いに成長した姿を見られて、お願いして本当に良かったと思います。(20代女性 大山 結衣 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめします。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります。

残りの未入力項目