メインロゴ

家出人・失踪人調査 人探し尋ね人サイトは探偵に人探しや尋ね人/行方調査や捜索/相談依頼を考える方の全国対応サポートサイトです

妻が家出をする5つの原因と帰ってこない時の3つの探し方|探偵の人探し島根県益田市相談窓口

 2023-03-03

妻が家出をする5つの原因と帰ってこない時の3つの探し方|探偵の人探し島根県益田市相談窓口

■目次
島根県益田市妻が家出をする時の5つの原因と3つの探し方
家出した妻の7つの行き先
妻の家出|料金相場と依頼方法島根県益田市
相談事例:子供を連れて出て行った妻の居場所を知りたい
家出調査(失踪)のその他の相談事例 島根県益田市
妻の家出 |ご相談・お見積もり 島根県益田市





島根県益田市妻が家出をする時の5つの原因と3つの探し方

妻が家出をするのは必ず理由があります。それは基本的に「家にいたくない」からです。

その他にも精神病を患っているケースも少なからずあります。

旦那さんにも思い当たる節はあるでしょうが、もし妻の家出の本当の理由を把握していなければ、妻を探して話し合うことができたとしても解決の糸口が見えず、より関係悪化してしまう恐れもあります。

今回は妻の家出の心理・原因と、家出した時の対処法や探し方などを紹介していきます。

また、記事の最後には探偵興信社に寄せられた相談事例も紹介しています。

まずは以下の妻の家出の心理・原因から順番に紹介していきましょう。

 

①:夫と不仲

②:家事でストレスが溜まっている

③:姑が厳しすぎる

④:精神病を患っている

⑤:経済的な問題

 

broken heart家出する妻の心理

家出をする妻の根本的な心理は「孤立している」ことです。我が家のはずなのに味方がいない、外部に相談できる人がいないなど、孤独感を感じれば現状を変えるために対処として家出などを実行することがあります。

 

原因①:夫と不仲


家庭の問題というより、男女の問題です。

昔ほど夫に魅力を感じなくなった、文句が多い、浮気をしている、育児に協力してくれない、家事を全くしないなど理由は様々ですが、妻が夫に対して嫌悪感を抱いているのは確かです。

「何か悪いことをしたかな?」と疑問に思うこともあるでしょうが、妻に聞いても無視されるか、余計怒らせてしまう可能性もあります。

まずは自分の普段の言動をもう一度客観的に振り返ってみるといいでしょう。

 

原因②:家事・育児でストレスが溜まっている


最も多い妻の家出の原因です。

妻、特に主婦は一日中家事・育児に追われています。誰も悪くないのにイライラしてしまい、そんな中、夫が協力的でないと家から出たいと感じることがあります。

例えば、気分で夫が良かれと思って、中途半端に家事を手伝うことも逆効果になることがあります。

その場合は、夫は手助けをして妻がラクできると考えていても、妻のストレスの根本は作業量ではなく、夫の気まぐれや家事から抜け出せない環境、普段の小さなストレスの積み重ねにあるのです。

もちろん夫も仕事でのストレスや人間関係の問題などは抱えているでしょう。しかし家庭でのストレス、行き場のない怒りはまずパートナーにぶつけたいものです。

 

原因③:姑が厳しすぎる


嫁姑問題はよくある問題です。

妻の料理や掃除の仕方など、多くのことにダメ出しされては妻もストレスが溜まります。

そんな状況で夫が嫁姑関係に無関心だと、「この家に私の味方はいない」と感じ、妻が家から逃げ出したくなるのも納得できますよね。

すこし難しいですが、言いすぎるのもNG、無関心もNGであることに念慮しておくと良いでしょう。

 

 原因④:精神病を患っている 


妻が精神病を患っていると、予測できない言動を取ることがあります。それが家出なのか、浮気なのか、自傷行為なのかは様々です。

家事のストレス、家庭の問題などでストレスを抱え込み、相談できる相手もいなければ鬱などの精神病を患ってしまう恐れがあります。

鬱の主な原因は、家庭や社会での「孤立」です。

妻が自分は一人だと感じれば精神的な負荷も大きくなるのです。

 

原因⑤:経済的な問題


経済的な問題が家出の原因となることもあります。借金や負債が膨らんでいる場合、家計を立て直すために家出をすることがあります。また、夫婦間の収入格差が大きい場合、自分自身の生活を維持するために家出をすることがあります。

 

家出した妻の3つの探し方


妻が家出してしまうと、その居場所を知らない旦那さんは心配で仕方がありません。妻がいつ戻ってくるのか、無事であるのかという不安が頭をよぎることでしょう。家出してしまった妻を探す方法について、以下で解説します

 

・警察に相談する

・自力で探す

・探偵・興信所に依頼する

 

上記を順番に紹介します。

 

警察に相談する


まず、家出した妻を探す場合は警察に相談することを推奨しております。

というのも、あなたが探している人が、水難や精神疾患などが原因で音信不通、行方不明になっている場合には事件性が伴います。

その場合は、警察による迅速な捜索が重要となってきます。

しかし、妻の家出の多くが夫婦の喧嘩や浮気といった事件性を伴わないものです。

この場合、自力か探偵に依頼するかの2通りで探す必要があります。

 

自力で探す


警察の捜索が叶わない時は、まず自力で探すことを考えるでしょう。

家出した妻を自力で見つける人もいますが、専門家の立場から推奨はしておりません。

実際に自力で調査を行った人の中に、住居侵入や不当な尾行や張り込み調査による被害も報告されています

発見確率や調査効率が格段に落ちる
ズバリ、自力での調査の一番のデメリットはこれです。お金がかからない分、できることも限られます。また、初恋の人は相談者も知らないような交友関係やネットワークを築いていることも多く、個人で全ての人脈にアプローチすることもできません。調査の効率を求めるのならプロに依頼する方が得策でしょう。

 

トラブルに発展する恐れがある
状況によっては相手が再会を望まないケースも十分に考えられます。そのような場合に一方的なアプローチを行ってしまうと「二度と会えなくなる」「ストーカーとして訴えられる」などのトラブルに発展しかねません。

 

以下、自力で探す際の手段を紹介しますが、あくまでも無理のない調査を心がけてください。

 

・Facebookで探している人の名前や職場、関連するイベントや場所を検索してみる。
・Twitterで人を探している旨を拡散して伝える
・人探しサイトや掲示板に登録し、情報を集める
・インターネットで検索する
・官報で調べる
・関係者に聞き込みをする
・ビラやポスター、チラシを配る。張り紙をする。

 

基本的に自力調査で集める情報は「探偵や警察に依頼する際の予備情報」という認識でいると不要なトラブルや無理な調査を避けることができます。

 

探偵に依頼する


警察による捜索、自力での家出した妻探しが困難だと感じた場合、探偵への依頼をおすすめします。

弊社では、家出人・家出した妻・昔の恋人・夜逃げした人・お墓・ペットなど、あらゆる人・物・動物探しを専門にしています。

探偵に依頼する最大のメリットは「家出した妻にバレることなく安全で迅速な調査が可能」という点です。

弊社では訓練された調査員および工作員による尾行、聞き込み、張り込み調査を実施します。実地調査時には、調査対象や対象の関係者、周囲の環境に徹底的に配慮しながら調査を遂行しています。

また、独自の情報ルートから個人では到底手が届かない広範囲の調査が実行可能です。


以下は探偵の調査の流れです。


・データー検索や資料の取得、登録データ検索
・SNS調査
・特殊工作員による聞き取り調査、身辺確認、 風評調査
・張り込み調査
・尾行

しかし依頼内容によっては調査費用が高額になる場合があります。
探偵興信社では依頼者のご予算や目的に応じて、面談を行いながら調査内容を決めていきます。
人探しでお悩みの方はぜひ一度無料相談をお試しください。

 

DVやハラスメントによる妻の家出について

「探偵業の業務の適正化に関する法律」に従い、弊社ではDVやハラスメントが原因で家出をした人の調査・捜索には協力致しかねます。また、警察においても同理由によっての捜索は受理されません。

 

家出調査(失踪)について様々な相談が寄せられています。いま抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決方法が見い出せることもあるので、早めに相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-985-341

24時間対応




家出した妻の7つの行き先

家出した妻の行方を探す際、彼女がどこに行ったのかを把握することが重要です。家出の理由や妻の性格、趣味嗜好によっては、考えられる行き先が変わることもあります。以下に、家出した妻の考えられる行き先をいくつか紹介します。

 

・妻の実家

・ホテルや旅館などの宿泊施設

・カフェや図書館

・漫画喫茶・ネットカフェ

・友人の家

・浮気相手との家

・新たな住所
 

順番に説明していきましょう。

 

妻の実家


家出した妻が帰ってこない場合、最初に向かう場所として考えられるのが、実家です。妻が親しい人と連絡を取り合っている場合、帰宅することがあります。

実家には心を許せる両親がいて、最も居心地の良い場所です。実家では家事にも子育てにも追われません。

ただし妻の両親も事情は妻から聞いていることでしょう。しばらくしたら説得して妻に家に帰るよう説得する可能性もあるため、夫は心配せず妻の帰りを待ちましょう。

 

ホテルや旅館などの宿泊施設


家出した妻が宿泊先として選ぶ可能性があるのが、ホテルや旅館です。特に、家出前に予約していた場合や、持っていた現金で泊まれる場所を探すことができた場合は、宿泊先として選ぶことがあります。

 

カフェや図書館


家出した妻が一時的に滞在する可能性があるのが、カフェや図書館です。特に、暖かい場所や無料で利用できる場所を探している場合は、カフェや図書館を利用することがあります。

 

漫画喫茶・ネットカフェ


漫画喫茶はホテルよりも安く、寝れるスペースも確保できるため候補の一つとして挙げやすいです。

ただし、狭くて暗いため女性にとって適した環境ではなく、耐えられなくる場合があります。

そのためホテルと同様に長期滞在する可能性は低いです。

 

友人の家


家出した妻が友人の家に身を寄せることもあります。特に、妻の友人が自立しており、妻が居候しても迷惑がかからない場合は、友人の家に身を寄せることがあります。

しかし、友人も長くは面倒を見れないため、実家と同様に妻の帰宅を促してくれるかもしれません。

ただし、実家とは違い友人宅の場合は安心はできません。友人に唆されて妻と一緒に外でハメを外すなんてこともあり得ます。

 

浮気相手との家


家出した妻が浮気相手と一緒にいる場合、彼の家に身を寄せることがあります。浮気相手が妻をかくまっている場合は、妻が自宅に帰らずに浮気相手の家に滞在している可能性があります。

 

新たな住所


結婚していても夫に内緒で部屋を借りることは可能です。

既に夫とはしばらく距離をおいて一人で生きていくことを決めたなら、相手から帰ってくる叶瀬は低いでしょう。

ある程度の生活費は送るにしても、パートを始めて徐々に自給での生活を形成していくことも考えれらます。

 

家出した妻の行き先を探す場合、これらの場所に注目することが重要です。しかし、一人で探すことが難しい場合は、探偵事務所に相談することも検討してみましょう。東京探偵興信社は、プロの調査員による迅速かつ効率的な調査を行うことができ、妻の行き先を見つけることができる可能性があります。




妻の家出|料金相場と依頼方法島根県益田市

依頼の手順


電話やメールにて、いなくなった当時の様子や現状、該当人物の交友関係などを詳しくお教えください。内容に問題がなければ調査依頼を引き受けます。その際には調査に伴う手順のほか、調査にかかる費用や期間などについても具体的にご提示します(ご予算のご希望があればお話しください。ご予算に応じたプランなどもご用意できます)。各種の契約内容をご確認の上、依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は再度、調査スケジュールや事前情報についての確認等を行います。調査においては情報提供等でご協力をお願いする場合もあります。

 

家出調査(失踪)に必要な書類


家出調査(失踪)のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。


調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)

 

また以上3点に加えて、身分証明書のご提示もお願いしております(本人確認のため)。
 

 

家出調査(失踪)の料金について 


家出調査の料金は依頼内容や調査範囲、期間、調査員人数、状況によって異なります。また調査費用に関して各社のスタンスにより金額は様々ですので、探偵興信社では状況や日数によっての低額なプランをご準備してます。お見積もりは、フリーダイヤルによるお電話また、メール等でご連絡ください。 

 

家出調査(失踪)の費用相場


■探偵事務所や興信所の一般的な費用相場

例)妻の行方調査 調査期間20日間程度

高めな探偵事務所

家出調査(失踪)基本料金〔情報収料金・諸経費等・成功報酬有無〕

合計130万円~200万円(※調査員の人数などによって変動)

(※高額な広告などでの宣伝)

一般的な探偵事務所

家出調査(失踪)基本料金〔情報収集・諸経費等・成功報酬の設定無〕

合計70万円~100万円(調査員の人数などや調査地域によって様々多様化)

(※比較的用途に合わせの対応)

安めな探偵事務所

家出調査(失踪)基本料金〔情報収集・経費・成功報酬設定有〕

合計30万円~60万円前後(少人数制を用いて必要最低限の情報収集)

(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

■家出調査(失踪)の料金事例

実際にお受けした料金事例をご紹介します。

例)妻の家出調査 調査期間20日間

調査項目 料金事例

妻の家出調査

命の危険にかかわるケース

広範囲での捜査

基本料金

720,000円

諸費用

70,000円

合計790,000円(税込)

妻の家出調査

命の危険にかかわるケース

捜索範囲を絞った捜査

基本料金

300,000円

諸費用

20,000円

合計320,000円(税込)

※内容・調査員の人数・難易度・期間などにより料金は異なってきます。当社では状況に応じたプランを案内しています。詳しい見積もりは無料の電話相談・メール相談にてご確認ください。

 

家出調査(失踪)の注意点


 
家出人・失踪人に関する情報 いなくなった人物に関する情報や、失踪時の様子等はできるだけ詳細に担当者に伝える必要があります。分かる範囲の事はすべて伝えるようにしましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約など、調査方法や条件等によって料金が変わるようであれば、よく検討してから依頼しましょう。納得いくまで相談してから判断してください。
その他の注意点

発見までの目安期間、早期発見の可能性、発見が長引いた場合の対応などを事前に確認をすることが大切です。また、調査期間の延長ができるのか、その際は追加費用が必要なのかなども前もって聞いておきましょう

 

 




相談事例:子供を連れて出て行った妻の居場所を知りたい

妻の家出 (家出調査) の相談事例


相談内容  依頼者:40代男性

【子供を連れて出て行った妻の居場所を知りたい】

妻が娘を連れて家を出て行ってしまいました

離婚の話を一方的にしてきて子供にも合わしてくれません

子供は今は小学6年生になっています、このまま会えないのは辛いし、せめて居場所ぐらい知りたいのに妻は電話にも出てくれません

実家を張り込みましたが、妻と子供の出入りはありませんでした

今の2人の所在を調べていただきたいと考えています。

調べることは可能でしょうか?

ご相談させてください。

 

専門家の回答

妻の家出に関する相談は多く寄せられています。今回は相談内容からすると個人で探すことは容易ではありません。見つけられない場合には家出・失踪を専門にしている探偵事務所に依頼をすることをおすすめします。まずは今の状況を専門家の方に詳しくお聞かせください。状況に応じたアドバイスをさせていただきます。




家出調査(失踪)のその他の相談事例 島根県益田市

■子供を連れて家出した妻

子供を連れて妻がいなくなってしまいました。実家に帰っているとは思うのですが、妻の両親にはよく思われていないため電話ができずにいます。妻の居場所を探っていただけないでしょうか?

 

■20年前に離婚した元妻

20年前に妻とは離婚をしました。その後は連絡も取らず、今は何処にいるのかもわかりません。子供は妻についていったので、子供も元気にしているのか知りません。今どうしているのか知りたいので極秘で調べてください。

 

■不倫相手の家に行った妻

妻が不倫をしていることが発覚し、説教しました。その時は謝っていたのですが、その数日後に家出をしてしまい、何処にいるのかわからずにいます。妻もしくは不倫相手の住所を見つけてください

 

■精神的に不安定だった妻の家出

最近、急に怒ったりわめいたりするようになった妻が外出したきり家に帰ってこなくなりました。すごく心配です。

 

■娘が借金をして家出

家出をしている娘がお金を貸してくれと、連絡が来ました。一体何があってこんな状況になってしまったのか全くわかりません。居場所も話してくれません、家に連れ戻したいので何処にいるのか調べてください。

 

■留学に行った娘が行方不明

去年から留学に行って娘と三ヵ月前から連絡が取れません。もしかしたら留学先で事件にでも巻き込まれたのではないかと心配しています。早急に探して安否を確認したいです。

 

■引きこもりの息子が失踪

体調を崩して会社を辞めて以来、引きこもりになっていた息子に、そろそろ働きなよと言ったところ、喧嘩になってしまい、その後、家を出ていってしまいました。

 

■家出癖のある息子

嫌なことがあるとすぐに逃げ出す息子がまた家出をしました。ですが、今回に限って一週間経っても家に帰ってきません。探していただけないでしょうか?

 

■生き別れた弟

母が以前に結婚していた相手との間に子供がいたことがわかりました。この機会に再会したいと考えています。探すことは可能でしょうか?

 

■大金を貸していた兄が失踪

兄に貸しているお金のことを話し合いたいと言ったら失踪してしまいました。それからもう何年も会っていません。兄の所在を調べてください。

 

■上京していた息子が音信不通

上京して頑張って仕事をしていた息子と連絡がとれなくなりました。自宅にもおりません。心配です。探してください。

 




妻の家出 |ご相談・お見積もり 島根県益田市

探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切なご家族や知人の家出や失踪のお悩みの方はぜひ、サイトをご確認ください。

 

■日本全国で調査が可能です

当サイトでは、全国各地の探偵事務所や興信所、調査部と連携しておりますので、離れた都道府県での家出調査(失踪)も低額予算にてご相談が可能です。お悩みの方は現地の担当員まで気軽にお問合せください。

 

家出調査(失踪)の相談方法


通常の人探し調査と違い、家出調査(失踪)は緊急性を要する場合が多い上、意図的に行方をくらましているしているとなると調査難易度も高くなります。ひとりで悩まれる前に、ぜひ専門家に相談してください

 

enlightened家出人の捜索は迅速な対応を

警視庁の調べによると平成30年の行方不明者の届出受理数は8万7千人を超えています。届出が出されていないものも含めると、その数はさらに増えることでしょう。誰もが直面する可能性のある家族や知人の「家出・失踪問題」ですが、いざ当事者になるとどうすればいいのかパニックになってしまうものです。しかし、まずは落ち着いて状況を整理するのが何よりも大切です。家出・失踪人については、「予期せぬ事件や事故に巻き込まれて調査に緊急を要するもの」や「事件性が確認できないため、警察の初動が遅れてしまうケース」も存在します。家族が家出・失踪をしたら迷わず行方調査のご相談を専門家へしてください。

 

相談・お問い合わせ


電話無料相談

家出や失踪に関するご相談を、24時間専用フリーダイヤルにて受け付けております。全国どこからでもご利用可能です。迷わずお気軽にご相談を! できるだけ早めにご相談されることをおすすめいたします。

 

メール無料相談

家出調査(失踪)に関するご相談や見積もりのご希望などについては、専用のメールフォームにても受け付けております。電話では話しにくい相談内容などがある方は、下記の専用フォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門の相談員から返答が来ます。

 

面談による相談

電話相談、メール相談以外にも面談による相談があります。比較的複雑な内容の相談の場合は面談でしかお預かりできませんので、あらかじめご予約が必要となります。相談室での面談、あるいは相談室までお越しになれない場合などは、こちらから出向く形での相談を行っております。その際もひとまずお電話にて相談員に事情を説明し、面談の日程や時間帯など打ち合わせを行ってください。

 

調査依頼基礎知識に関するご相談はこちら

 0120-985-341 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「家出失踪 会えなくなった人探し」のテーマの記事

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-985-341

LINE/お電話でもご相談ください

家出人・失踪人や人探しに関する相談を24時間受け付けております。お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”家出というと子供のイメージでしたが、母の家出でお願いするとは思っていませんでした。痴呆の傾向が有ったにも関わらず事故や事件に巻き込まれていなくて本当に良かったです。(30代女性 宮本 真実 様/仮名)”
”息子が連絡が取れなくなり事故か事件かも含めて迷いましたが、まずはそれでも調査可能とのことでしたのでお願いしました。実際に調査をする方が事前に話を聞いてくれたのが助かりました。(60代男性 小林 大貴 様/仮名)”
”小学生時代の恩師を探したくわずかな記憶と当時の古い住所などからお願いしましたが、少ない情報にも関わらず見つけて頂き、感動の再会ができました。(50代女性 小野 明美 様/仮名)”
”学生時代の元彼のことがどうしても忘れられず、結婚前に区切りとして探していただこうとお願いしました。お互いに成長した姿を見られて、お願いして本当に良かったと思います。(20代女性 大山 結衣 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめします。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります。

残りの未入力項目